2008年1月3日木曜日

新春特別上映!『燃え!秋葉原メイドカフェ列伝(序章)』

別に日記に書きそびれた訳じゃありません。
サボっていたとかそう言う訳でもありませんよ!
でもね
きっとこれは
記録に残しておいとほうがいいんじゃないかと

そう思い立ったわけです。



話はさかのぼること2007年10月…


まだ記憶にも新しいかと思います。


そう!!

西白井で展示をやった
最終日の
帰りの出来事でありますよ。



みじょぐち、tolL、
おのおの作品を撤収…。
展示場に置いていた絵者ノート(感想ノート)には
たくさんのあたたかいメッセージたちが書かれていた。




「やってよかったな!」

「おー!ほんとだよ!やってよかった。」

やっぱり僕たちはお客さんの言葉や笑顔が
力になる。
そう思えた瞬間でもあった。



突然ではありますが
この場をおかりして
その一つの感想を
ここで紹介させていただきます。




(電車の中で寝過ごしてしまい
西白井まで来てしまいました。
それで若干落ち込んでいたんですが
待ち時間を利用して駅構内を歩いていると
たくさんの絵が飾ってありました。

落ち込んでいましたが
どれも素敵な絵で元気を取り戻すことができました。
寝過ごしてしまったおかげで
この絵と言葉に出会えてよかったです。
ありがとうございました^^。~



と…。


みじょぐち、tolL共に感動…。

そのとき一滴の雫が
西白井駅構内にこぼれ落ちたことは
言うまでもないだろう…


電車の本数もあまり多い場所じゃないし
人も立ち止まって見てくれるのか
不安でいっぱいだったが
ホントに展示してよかったと思いました。
で、ま
そんなこんなで
僕らは西白井をあとにしたのでした…